「 優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 」  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。) 番号をクリックすると、その全文が表示されると思います。

666

独裁 極まれり。

 

プーチン様のお通りらしい。

 

他国領土を侵略する中、相手国民が避難していないと、相手国が住民を盾にしているという論理。

 

経済制裁も、宣戦布告とみなすとのこと。

 

自己中心主義の極大化。

 

核使用の可能性を示唆して脅すのでは、非保有国の核開発を禁じることはできなくなる。

 

 

敵基地攻撃論の具現化。

 

日露共鳴。

 

積極的 似非(エセ) 平和主義 = アベノクズ。

 

アべノプーチン。

 

 

核の共有は、核の拡散であり、核を共有できない国の核開発を禁じることも できなくなる。

 

自国領土内に同盟国の核を存在させれば、禁止の趣旨からして、保有と同じである。

 

( 例によって、意味泥棒が暗躍し出しているのだろう。)

 

( 置いている場所だけ、主権を放棄するのか。)

 

防衛のためには あらゆる選択肢を議論すべきだという主張は、自己保存本能のためか、他のことに対する罪悪感が薄くなったり、罪悪感と無関係に利己を推し進めるような姿勢と繋がっている。

 

たとえで言えば、資金調達が必要な場合に、強盗まで視野に入れて検討すべきであると主張するようなものである。