「 優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 」  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。) 番号をクリックすると、その全文が表示されると思います。

655

人権は、他の価値や他の正義が優先されていると、意識に上らずに、侵害される。

 

人の身体の反応を変えることを、強制したり、心理的に強要するのは、人権侵害である。

 

個人に対して求める努力義務も、思想の自由・内心の自由を侵害するものである。

 

過去に意識されずに導入されたのだろうが、間違いに気づけば、改める必要がある。

 

 

子どものワクチン接種に関して、親子関係であっても、他者であり、他者の身体の反応を変えさせることを努力義務として強いるのは人権侵害である。

 

子どもに対しても、親に対しても、国家による人権侵害となるところであったが、それは回避された。

 

認知症患者なども含め、本人が判断できない場合には、特別な立場にある人の判断が必要であり、そのことについての免責が必要であるに過ぎない。