「 優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 」  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。) 番号をクリックすると、その全文が表示されると思います。

649

人権保障の核心は、公正さと優しさ だろう。

 

政教分離の観点から、( 年頭でも平日でも ) 政治的代表者が 特定の宗教を特別扱いする慣例・因習はおかしい。

 

また、コロナ禍で抑制的な行動を一般人に求めながら、( 他の都道府県への移動を伴なったりして ) 習俗的あるいは個人的参拝を、見えを切って行なうというのもおかしい。

 

野党の党首の中にも複数いることは、人権感覚が自分本位の情けない政治状況を現している。

 

他国の権威主義や原理主義を問題視しながら、抑圧される側への配慮が意識に上らない、立派なニッポン原理主義の政治思想なのだろう。