「 優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 」  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。) 番号をクリックすると、その全文が表示されると思います。

643

台湾有事に際して、日本がすべきこと、できることは、日本への移住を認めるといったことだろう。

 

近隣国と戦えば 日本列島全体がリスクにさらされるし、経済的に依存している国と戦えば、経済・生活面で立ち行かなくなる。

 

他国の戦いを自国の存立危機として広げて捉えるようなことは、石油確保を生命線とし自存自衛のためとして他国への侵攻を拡大していった太平洋戦争への道と同じようなことでもある。

 

 

台湾への侵攻は、国際社会の一員としての観点から対処すべきであり、近隣国が前面に出れば戦線が拡大する。

 

米軍を介して他国と一体化し、台湾有事に濃密に関与しなければならないような日米同盟であれば、見直されなければならないのは、憲法上当然と言えば当然だ。

 

 

尖閣諸島が気になっても、ロシアと中国が接近している状況において、( ロシアにとって東欧の事態のほうが重要であるとしても ) 日本は北方の防衛力を手薄にすることもできないはずである。