「 優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 」  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。) 番号をクリックすると、その全文が表示されると思います。

623

ワクチンの有効性が高くて、重症化リスクの高い人が救われるのは良いことだが、疑問点もある。

 

元々ワクチンを打たなくても、無症状や軽い風邪の症状で済む人も多いとすると、打っても打たなくても同じということで、その部分では果たしてワクチンに有効性があると言えるのかということである。

 

必要性・有用性が乏しい部分では、有効性自体があるとは言えないようにも思われる。

 

治療で済む余地が広がることも期待されている。

 

 

変異株でウイルス量が増えて、重症化しやすい人以外でもリスクが高まるとすれば、希望者が接種できるのは良いことだが、強要するようなことではないだろう。

 

世界ではワクチンが行き渡っていない地域もある。

 

今後の状況や新たな感染症についても、感染症の危険度とワクチンの安全性に関する正しい情報に基づいて、本人が判断できるようにすべきである。