「 優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 」  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。) 番号をクリックすると、その全文が表示されると思います。

608

三回目のワクチン接種について、ワクチンが行き届いていない地域との格差についてWHOが指摘するのはもっともなことであるが、国ごとに統治がなされている現状では、回数的な平等ではなく、効果に着目せざるをえない。

 

希望しない人への強要をやめさせ、医療的に必要な希望者に回るように働きかけるべきだろう。

 

ワクチン接種の目的から、集団免疫という捉え方は除外される必要がある。

 

強制・強要に依らずとも、感染症の致死率やワクチンの有効性・安全性の高さに応じて、接種希望者は増えるものだろう。