「 優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 」  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。) 番号をクリックすると、その全文が表示されると思います。

589

中等症 II のレベルで医療に負荷が掛かるということであれば、重要指標として示されてくるべきだったろう。

 

一般に、重体という言葉もあり、重症が瀕死の状態だけを言い表すというのであれば、むしろ分類のほうがおかしいように思われる。