「 優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 」  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。) 番号をクリックすると、その全文が表示されると思います。

569

感染力が強くなった面が、エアロゾルでの感染の容易さにあるとすれば、ウイルスが肺に直接入りやすくなることによって、その中の一定割合として若い世代でも重症化する人が出るということなのかもしれない。

 

また、目はマスクで防護されていないので、エアロゾルだと感染しやすくなるのかもしれない。

 

感染時のウイルス量が多くなると防ぎにくくなって、重症化にも影響するのか。

 

実際の要因は別として、 重症者数・増加率、病床使用率に、注意が必要だろう。

( 重症化するのは後なので、より迅速な対応が必要。)

 

ワクチン供給が上限に来たり、感染機会の抑制が利きにくくなったりしているのであれば、そのような面からも、重症化しやすい人の接種を先に済ませ、年代の高いほうから接種していく必要がある。

 

 

ワクチンの効果について、発症・重症化だけでなく感染予防の効果もあるという理由から、接種率を上げるのが良いという見方もあるが、重症化のリスクが他の病気と同じレベルになれば、感染自体について新型コロナだけを問題視する必要が無くなる。