「 優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 」  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。) 番号をクリックすると、その全文が表示されると思います。

514

大変な状況にある人々を想うと、別の話題とはいえ、ふざけた感じの内容などがごちゃ混ぜな形式は、あまり良くないのかもしれない。

 

ただ、その時々で思うことが移り変わるのは事実だし、何の笑いも楽しみもなく生きることはできないので、そういう部分では、開き直るしかなさそうだ。

 

 

 

米国で、ワクチン接種率を高めるためなのか、マスク着用を多少緩めた生活が示されたようだが、ウイルスの変異もあるため、時期尚早ではないのか。

 

確かな 治療薬が 望まれる。