「 優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 」  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。) 番号をクリックすると、その全文が表示されると思います。

455

五輪開催の可否を決定する前に 国がはっきりさせておく必要があることについて、ひとつ気づいた。

 

夏場でのマスク着用を徹底するのかという点である。

 

昨年は、熱中症にならないようにと適宜マスクを外すよう呼び掛けていたが、熱中症の原因は、マスク着用ではなく、エアコンの不使用などであったようだ。

 

マスクを適宜外すという呼び掛けが、感染拡大の原因になったというエビデンスはないという主張が考えられるが、感染対策としてマスク着用に効果があるというのであれば、その逆の呼び掛けには 負の効果があると考えなければならないだろう。

 

 

先日、少し暖かくなって、マスク無しや あごマスクでの会話が目につくようになった。

 

五輪開催時も、ワクチン接種が不十分で、マスク着用も不十分という状況が予想される。

 

昨年の経験からマスク着用にして、それを周知徹底できそうもなければ、マスク無しやあごマスクについて過料にすることも考えておかなければならないだろう。

 

高温多湿状況を例外としないマスク着用の徹底度は、開催の可能性を判断する大きな要素だろう。