「 優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 」  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。) 番号をクリックすると、その全文が表示されると思います。

442

東京では、東日本大震災のときのような長周期振動ではなく、時間的にも短かったので、地震の規模としては 10年前より小さかったことは分かる。

 

( 寝ていたので、振動の周期や時間の長短の感覚は少し怪しかったかもしれない。震度6強のところでは大地震だし、5でも強いのだろう。)

 

 

本当に死に直面するような地震を経験したことはないが、いつそうなるかも分からない。

 ( 直下型だと、縦揺れで震度が強くて怖いのだろう。)

 

自分はどういう死に方になるのだろうか。

 

 

 

原発推進、悪夢の自公政権。

 

雷鳴 騒音 都市 東京 にした、悪夢の自公政権。

 

首都 迷惑な、悪夢の自公政権。

 

上空 迷惑 都市 東京 にした、悪夢の自公政権。