302

事務方に任せて処理する 通常のやり方に則った作業 という点について、まず、任命という 人を対象にしたことについて、作業という表現をしてしまうところにも 問題の原因がある。

 

判断の前後の事務処理作業があるのは当たり前だが、判断を含めた全体を 作業と表現してしまうのは、人を尊重しておらず、不適切な発言である。

 

考え方が共有されているといっても、実際の推薦から 予め削除しておくような忖度は、通常のやり方とは言えず、また、その問題を晒して憚らないことも 通常のやり方とは言えない。

 

決済の主要な点について、削除・付加・修正・変更等があれば、それが明らかにされないまま決済がなされることは、手続き上の瑕疵である。