257

アベノマスクの大きさ問題解決の 簡単な方法として、( 前に書いたところ176にも書き加えたが ) 

 

 

布を 40cm位 × 20~25㎝位 に切り、

 

 

上下で一周半ほどマスクをくるんで 大きさを調整し、

 

 

下の両角を あごに合わせて (あごの両脇から耳のほうにかけてのラインで)  三角形に 折りたたむ。( 爪で型をつけると良いかもしれない。 )

 

 

着用後、横のほつれが気になる場合には、 内側に 少し折り込んで 整える。

(ハサミで切れば、あまり気にならない。)

 

 

というのはどうだろうか。

 

 

三角形は、マスクを耳に掛けたときの紐の下側の通り道に合わせる。

 

着用後、上の両角が浮くときは、角の辺りを 少し内側に入れるか、下の三角形の折り加減で 耳側の幅を狭くすると良いかもしれない。

 

 

布 (横幅も40cm近く?) を 十字に切って マスクを包む場合も、三角形に折りたたむと良いだろう。

その場合は、横の部分に、紐の通り道に合わせて、切れ込みを入れる。

 

 

不織布のマスクには、レジ袋と同じ問題があるようなので、通常使用は、木綿の布マスクのほうが良いのかもしれない。