84

問題のある関係とは、一対一で会ったかどうかとは関係がない。

 

仕事上、一対一で会ったからといって個人的な関係とは限らないし、一対一でないから個人的な関係がないとも言えない。

 

知り合いだからといって必ずしも悪いとは限らず関係の内容によるが、国民が悪印象を抱くことを止めることはできない。

 

一対一で会ったことがないというのは、すり替え・焦点ぼかし・印象操作であって、正当化できておらず、説明責任は果たされていない。

様々な場面についての詳らかな説明が必要である。