79

単独親権が違憲かどうかについては、権利の対象が人であり、親の権利だけで考えることはできない。

 

親としての愛情に対して配慮することも大切であるが、親の権利が強調されると、子への虐待防止の妨げにもなる。

 

一方に酷な状況があれば、運用上の見直しは必要だが、DVなども含めた総合的な判断が求められる。