とりとめもなく・19

平和主義から外れてならないのは、安全保障だけでなく、外交・通商関係でも同じです。

対決姿勢は憲法違反で、国民を危険にさらすと考えます。

 

日本も韓国も、まずは国連憲章前文を確認する必要がありそうです。