「 優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 」  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。) 番号をクリックすると、その全文が表示されると思います。

2020-07-05から1日間の記事一覧

227

「やまとなでしこ」が、再放送されるとのこと。 ラブコメディの最高峰と評価しておこう。 音楽も良かった。 気に入ったテレビ番組があると、それを楽しみに朝からその日を乗り切りやすくなったりする。 ( 今のご時世はネット中心で、昔の感覚なのかもしれな…

226

コロナ感染症の治療法が確立するまでは、社会経済活動再開といっても、警戒状態の範囲内での模索とする必要があるだろう。 マスク着用については、熱中症との関係もあり、人により考え方に違いがあるし、真夏の最盛期でどうなるかは分からないが、現状では人…

225

元々有利な立場にある者が他者を顧みなければ、自己責任を選択するのだろう。 自己責任が正義だとなれば、不利な立場の者も助け合う気持ちは失せ、他者を顧みる余裕も無く、自国第一など自分たちが有利になることを求めていくことになるのだろう。

224

何の専門家でもないので、疑問を記すだけになるが、国の間違った政策について、民法の除籍期間で国が責任を免れるというのはおかしい。 差別や偏見が残っていて請求がためらわれてしまう期間のような分の不利益は、国が負うべきである。 仮に民法上の請求権…

223

平等な自由といっても、同じものがあてがわれるということではなく、立場は別として、その時々で限界的な許容範囲があるということだろう。

222

公益法人や公共性が求められる組織の代表として、特定政党・政権の支持を表明することは、公益性・公共性に反する。 また、私人が、特定政党・政権について支持や批判を表明しつつ、国民全体に協力を呼び掛けるといったことなども無理があるだろう。 平穏に…