「 優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 」  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。) 番号をクリックすると、その全文が表示されると思います。

727

自慢話とクイズ。 マクドナルドのCM。 月見バーガー編 (?) 。 その終わりで、ウサギが跳ねる。 ( 普通は気付かないと思われるが )そのウサギが、驚くべ 動きをしているのである。 話題になったりはしていないのだろうか。 話題になっていないとすれば、一…

726

生前に対立関係があっても、亡くなったら不問に付して弔うというのが、日本の文化だという話は、政治家や政治評論家の互助会的な考えから、都合良く引用されているように思われる。 個人間レベルの悪感情と、政治レベルの対立関係とでは、違いがある。 歴史…

725

国が 国葬を決めたから それに沿うという自治体があるようであるが、自由主義や民主主義が問題となっていることについて、国になびくのが当たり前のように捉えてしまうのは、住民に より近い所で 抑圧に繋がっていく思考であり、問題が大きい。 国 → 都道府…

724

国葬と区別して行なうという国葬義とは、アベノ ぬえ葬儀か。 また、外国が、国民に対して弔意を示したから、ということでは、国葬の理由にはならない。 言葉で表明すれば良い話だ。 そして、まさに 行政府と国民とを分ける必要があるからこそ、”公共性に配…

723

クローズアップ現代で、中絶について取り上げていたが、出演者が示した ヘルスケアと捉える見解には、違和感を禁じ得ない。 母体を犠牲にして、胎児を救うことはできないと考えるが、ヘルスケアだと、ヘルスセンターでの健康促進のようで、他者の命を軽視し…

722

政党は、政策を掲げて その実現を図る組織であろうので、一般企業とは 目的を異にしている。 一般企業での差別的扱いは問題であるし、ボランティア活動や義援金の募集なども、その目的を超えるような影響でもなければ、思想や宗教で差別すべきではない。 一…

721

府省庁で 職務命令によって 黙とうをさせるというのは、内心の自由を侵害する、人権侵害や国家的パワハラだろう。 希望しない人を会場で勤務させたり、会場以外の場所にいる人に黙とうを求めたりすることは問題である。 不利益を被るおそれも、明確に否定さ…

720

亡くなったゴルバチョフ氏を、ロシア国民が高く評価しない状況は、ロシアの問題を背景的・スパイラル的に支えていると言える。 政治的 不自由の 継続下、旧ソビエト自体が抱えていた問題や その結果の表出を、ロシア国民は、ゴルバチョフ氏に押し付けてしま…

719

自虐史観として批判していた側に立っていたであろうはずの安倍氏が、自虐史観を信者に植え付けてきた関連外国本部組織の指導者側に敬意を表していた。 そして、その組織由来の家庭被害の問題から、安倍政権時の元支持者によって、警備の不備も伴ない、殺害さ…

718

自民の 自民による 自民のための 内閣 所掌 事務 葬 アベノ 岸田による 党利党略のための 所掌 事務 葬 党利 党略 葬 党利 党略 事務葬 世論は 反対に傾き 、天下(主権者) 御不免?のようだが、献金も 国葬も 海外第一主義か? 党利 党略 の こくそー は、酷…

717

スポーツ庁が、コロナ対策より熱中症対策を優先すると言っているようだが、感染者数の多さで医療が対応しきれていない現状を無視し、無責任である。 熱中症対策の優先というより、スポーツ上のパフォーマンス向上の優先になっている。 ダメージが大きい状況…

716

デモは、社会に対してその主張をアピールするものであるところ、その参加者が 誰も取材に応じず、組織の関係者が取材に対して割って入るような状況は、個人の意思が重尊重されていないことを推察させる。 組織内に於いても 基本的人権は尊重されなければなら…

715

日本は、議会制民主主義を標榜してきたはずなのに、社会工作的な関係を是としてきたのであれば、問題である。 反共産主義の点では是認できるかのような風潮も感じられるが、共産主義などの是非についても、公の議論によって決すべきことである。

714

日本政府は、軍国主義を否定するポツダム宣言を受諾しているので、現政府関係者が、敗戦までの軍国主義を支えた旧国家神道関連施設・団体と関わりを持つことは、国際公約違反であり、国連憲章の敵国条項にも関わることと 自ら深刻に受けとめるべきであり、そ…

713

侵略に対して戦うといっても、現実的には、戦う能力を持ち合わせていない人のほうが多いだろう。 ドローンなど戦い方が変わってきてもいるが、ネット空間だけで済むわけでもない。 土嚢の替わりに横たわったり、地雷替わりになることが許されないのも、現実…

712

組織的に行なったかどうかは、行なった側の主観で決まるのではなく、社会的に責任を問われる中で、外部的に認定される性質のものだろう。 大臣・幹部が含まれ、多数の事例が明らかとなりながら、各議員が個別に行なっただけというのでは、信者が個別に行なっ…

711

官僚が権力を持つのは良くないとし、一方で政治家は選挙を経るので良いといった見解があるが、実際の選挙制度は、犯罪は別として、癒着などを排除するような面では 適切に機能しないため、論拠には すり替えがある。 ある組織が、自分たちにとって好ましい政…

710

客観性を欠いた 被害者意識は、( 抱いたその瞬間からでも ) 自らを 加害者側に立たせる可能性が 多分にあると思われる。 個人生活レベルでも、国家間レベルでも。 嫌がらせ・仕返し (報復) をする傾向性が強ければ、より加害側に立ちやすいだろう。 節度が欠…

709

国民を守り、助ける姿勢・活動によって、自衛隊員やその家族の誇りや名誉は、一般に認められている。 そこには、真摯さや誠があるといって良い。 しかし、嘘や ごまかし から、誇りや名誉は生まれない。 安倍氏が国会で触れた 自衛隊員と家族の話のような悲…

708

NHKで、安倍氏の権力行使を論評する番組を放送していたが、自分たちに都合の良い おかしな外部委員会でも開催されたのか。 明るくしたとかいうのは印象操作か。 安倍政権下で暗い気持ちだった人が 多数いたはず ( 格差・所得分布 ) だし、宗教団体への献金に…

707

日本の安全が、自衛隊と日米安保条約によって保たれたという捉え方は、占領状態を引き継いで米国に付き従う選択を、権力者が憲法を無視して行なった、その枠組みの中での思考に過ぎない。 曲がりなりにも国連が存在していたわけで、武装解除を継続していたと…

706

戦後の右翼の大物が、自らが教祖の犬であると述べたり、脱税の罪により米国で収監中の同教祖の釈放を、岸信介がレーガン大統領に求め書簡を送っていたことなどを、報道特集で知り、そこまでの関係であったのかと驚いた。 また、霊感商法で社会問題となった関…

705

マスク着用率が高いとされる日本で感染者数が多くなり、マスクの効用を疑問視する見解もあるようだが、日本でのマスク着用が、政府のプロパガンダによって、対ウイルスでのアドバンテージを得るほどではなくなってきたと見るべきだろう。 屋外で外すことを推…

704

コロナ感染者数の増加が、雨天によって、ある程度抑えられるという関係があるとすれば、降雨時以外の屋外でのエアロゾル感染を軽視すべきではないように思われるのだが。 屋内にいる割合が高くて、屋内要因が強いのであれば、感染者数が増加してもおかしくな…

703

安倍元首相の在任期間が 憲政史上最長という評価は、誤りであると考える。 立憲主義を無視し、憲政を蹂躙・破壊しており、憲政 ( 立憲政治体制 ) 自体が、空白期間となった。 日本国憲法上、国権の最高機関とされる国会に於いて、虚偽答弁がなされ、議会制民…

702

事実を無視した政治判断は最悪であるが、専門家の推論や政策提言に関する取捨選択も命運を分ける。 専門知識に基づく推論が正しいことも多いだろうが、専門外の要素が重要なこともある。 判断に必要な事実の提示と、権威などに流されない考察が重要である。 …

701

銃撃した人物が安倍政権を支持していたということが伝えられているが、捜査機関はそのことを、選挙前に把握していたのではなかろうか。 選挙前の発表で、政治的見解は関係ないと、どうしてそのような供述内容を発表できるのか疑問があったが、安倍政権の支持…

700

国の儀式には、公共性が求められるので、国葬について、政権の一存で決定することは問題である。 前例を踏襲するだけでは、判断力に欠けている。 政権運営上の利益も、多分に重なり合っているのだろう。 ( ゆ党的な野党議員も たくさんいるようなので、滞り…

699

熱中症対策として、厚労省が国民の意識を傾けさせている、条件付き 屋外 マスク外しは、都市伝説か民間療法 並みではないのか。 コロナに関しては、雨が続くと 感染は多少 抑えられる可能性もあり、国民側の自主調整もあるだろうが、メッセージ後の結果は 悪…

698

公人でも一般庶民でも、暴力によって 命が奪われることがあってはならない。 演説中の銃撃ということで、民主主義への影響が心配されているが、政治信条に対する恨みではないとのことであり、個人的な怨恨から ということであれば、警護上の問題の範囲内であ…