優しさを主とし、知的・客観的に確かな 思いやりの心 。  それを推奨していますが ... らくがき帳になっています。 ( 何の専門家でもありません。)

506

圧政によって基本的人権を奪われている人々を、直接救い出す能力が無いとしても、あらゆる選択に際して、許していない姿勢で対処することにより、犠牲者の味方になって一緒に抵抗するということはできるはずだ。 相手との力関係の面で、それを全うできないこ…

505

話し合いがまとまらずに、法律的な話になりながらも、弁護士でない人を代理人にするということがよく分からない。 弁護士に相談しつつ、法的には不利だったりするために、代理人には別の有力・有能な人になってもらっているのだろうか。 他方、権利義務関係…

504

原発事故 汚染水の海洋放出について、今 自分が 分からないこと。 濃度について 国や国際的な基準より厳しくするらしいが、量的な面は 考慮されているのか。 ( 毎日、ビールを飲むとしたら、同じアルコール濃度でも、1本と5本では 健康に違いが出たりする…

503

感染者数が急増していることへの対処が、マスク会食を試してみるということで良いのか疑問がある。 ロックダウンをした後、解除していくときに、解除の条件として試してみるというのなら分かるが、緊迫感がなければ実践してもらえない対策なのかもしれない。…

502

ワクチン接種について、人にうつさないためにも、というような 道徳的・心理的圧力を掛けるのはやめてほしい。 人のため 社会のためになるのに なぜ接種しないのかと、ワクチン警察を生み出す精神的な基礎にもなってしまう捉え方だ。 感染しにくくなったり、…

501

雷雨になる前に、都市上空で騒音をまき散らす航空機が飛んでいたため、雷の鳴り始めにどちらの音がしているのかよく分からなかった。 航空機のほうは雷雲を避けることができれば良いのだろうが、落雷に関する安全の判断について、国は新ルートで住民を混乱さ…

500

500 回 記念は、迷案で 社会貢献を目指すわ。 ガッチャマン風のフェイスシールド 。 ワンレンマスク会食が無理そうだったら、いかが? 前側に少し角度を持たせた仕様ですぅ。 曇っちゃうかしら。 ( あまり心配はないとは思いますけど、火が燃え移っても直ぐ…

499

平和主義と憲法に対する理解として、思い至ったというか … 。 前文について。 「 平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して 」というのは、人権擁護の姿勢が欠けた特定の政権や勢力であっても信頼しなければならないというわけではないだろう。 信頼する前…

498

感染が抑制されていく過程で、既存株が抑制されながら 変異株が抑制されない状況があれば、変異株の割合が高くなるということはあるだろうが、拡大傾向下でも そういう場面はあるだろう。 ( 個別の感染対策によっても違いがあると思われるし、科学的な分析…

497

中国は、様々な原則や正しさを援用しようとするが、それらの意味が簒奪されている。 現実の問題に向き合っていない。 内政・国内での友好関係の裏打ちがない政権は、国際協調主義でも、他国を利用しようとするものに過ぎなくなる。 完璧な国はないのだろうが…

496

クラスターの発生源に着目した政策は、効果がある部分を緩めると、短期間でまた、元の感染者数の水準に戻るようである。 飲食店への時短要請が ( 仕事終わりでの立ち寄りやすさの面か、滞在時間か、飲酒関連か分からないが ) 夜の8時と9時とで分水嶺になる…

495

報道番組のCMに対する今回の批判は、日本が遅れていると言われている点についての皮肉った表現に反発した見解と、読み取り方が不十分な見解が合わさったものだろう。 遅れているとの指摘に対して逆切れ的なのもどうかと思われるし、読み取り方が不十分な見解…

494

緊急事態宣言には、感染拡大を後押ししてしまうような政策や政治家の言動についても、抑止する効果があったのだろう。

493

世代別の悪い印象について書いても、自分が接した特定の人の印象に過ぎないこともあるし、世代間の対立につながってしまうと良くないわね。 人によって違うということを前提とした感想になりますけど、60代後半から70代くらいの人達が、緊急事態宣言下であろ…

492

満足するまで食べるということを、当たり前にし過ぎていたようだ。 腹八分が良いことは、言葉としては知っていたが、食べ出すと食べたいだけ食べてしまっていた。 目標をクリアするためには、それを超えたところを目指さないと、自分の場合、達成できないこ…

491

人間関係でのマウントということが一般に意識されるようになって、少し過剰な反応になっている面もあるのではなかろうか。 他愛もない ( 悪意のない ) 自慢話や、結果的・客観的に自慢とも受けとめられる内容だからといって、何でもマウントと捉えるのは、そ…

490

選手の想いや五輪の原点から絶対に開催したいのであれば、コロナ禍が最悪の状況となった場合でも許容されうる最低ラインの開催方法を、提示・準備しておく必要があるだろう。 経済効果の面で後押ししてきた人々の中には、それが見込めないのであれば、対コロ…

489

らくがき帳なので、亡くなられて残念といったことは書かないことにしようと思う。

488

好きな桜の木があって、毎年軽いジョギングがてら見に行く。 ソメイヨシノも良いけれど、それは違う。 とある会社の三本で、遊歩道に少し張り出している。 山桜なのか、大島桜なのか、確かめていない。 緑の葉があり、花びらは白だったり、少し桃色がかった…

487

外出先・受け皿にあたる営業やイベントを認めながら、不要不急の外出自粛を求めるのは、無責任である。 不要不急という言葉の意味が、時間どろぼう的な意味どろぼうによる被害を受けているということになる。 感染拡大も経済停滞・困窮・精神的疲弊もすべて…

486

回想していると、あまり良くないことも色々と思い出されてしまう。 全部書くのは無理だが、逃げずに向き合って書いてみる。 高校の卒業式でも覚えていることがひとつあった。 皆勤賞として、アルバムをもらった。 しっかりとした上質なものだったが、ありが…

485

サーモグラフィーか何かで勝手に検温されてるというのもヤだわ。 監視カメラが当たり前になったり、スマホを気軽に向けてたりすることもあるようだし、なんかヤな世の中ね。 オリンピックの招致・開催で、結果 良かったという評価で正当化しようとする考え方…

484

ほんとは、たくさん知識を得て、すっきりと頭の中で整理できて、確信をもって書く必要があるのだが、能力的な限界もあるので、ごちゃっと書いてしまおう。 基礎づけ主義を避けて、政治的な決定に期待すると、正しさを多数決で決めることから逃れられなくなる…

483

制服の第二ボタン。 制服の胸のボタンを~と、「卒業」で歌われているシーンは、高校卒業なのだろう。 私の場合、高校は共学ではなかったので、高校卒業時には 残念ながらドラマチックな出来事はなかった。 今はどうなのだろう。 服装が自由だったり、詰め襟…

482

緊急事態宣言をいったん解除したのは、怖そうな人がガンをつけるときに、いったん視線を落としてからまた目を合わせるみたいな方式なのかしらね。

481

日本は、ウイルスの変異などでワクチンの有効性がなくなってきた辺りで、生産した分を購入してくれそうな ( 売り捌けそうな ) 上客の立ち位置なんじゃないのかとも思ってしまうわ。 手に入れて、みんなが接種した頃に有効性がないことが発表されたりして、す…

480

航空機 騒音 都市 東京 。 飛行する方角が、結構 違ってたわ。 いずれにしても、国交大臣が所属する政党は、住民の平穏な暮らしを守ってはくれないのかしら。

479

楽に生きていられても、他者への優しさ・思いやりがなければ、そこに幸せはない。 死にたいとか、死んでもいいかなと思っても、誰かや何かのために思いやりを持って生き続けるほうがよい。 そこに幸せはある。 あらっ 、 また、いいこと言っちゃっいましたか…

478

変異ウイルスについて、基本的な対策は従来と変わらないという専門家の見解があったんですけど、それだと、変異ウイルスの割合を気にする必要があるのかということになってしまうんじゃないのかしら。 ( 感染しやすいというのが、少量でも体内で増殖しやすい…

477

新たに実施される対策が適切なものであればいいですけれど、緊急事態宣言が解除された後、またはそれに合わせて?実施されていくというのでは、長期にわたる宣言期間は何だったのかとも思ってしまうわね。